給湯器を買い替えたり、給湯器を交換する際に気になる数字がありませんか。ガス給湯器の「給湯器〇〇号」この号数はいったい何なのかきちんと把握するとより良い給湯器に交換できるようになります。

〇ガス給湯器の号数はお湯の強さ
ガス給湯器を交換される際に商品案内を見るとでてくる数字、この号数は型番ではありません。この号数は現在の水温に25℃足した水が分間で何リットルでるかを表しています。例えば「給湯器16号」を冬場に稼働した際、水温が10℃であれば35℃の水が一分間で16リットル出せる計算になります。つまり沢山のお湯を使いたい方は高い号数の給湯器を交換すればよくなります。水圧が低くて困ってる人は号数を見直してみてはどうでしょうか。

〇電気給湯器に買い替えるためには給湯量を見ましょう
オール電化にのために給湯器を買い替える方も多いと思います。オール電化の際の給湯器は貯湯量が重要になります。全ての温水を一つの給湯器で賄う際に気になるのはお風呂ではないでしょうか。家事の際にお風呂を沸かしながら食事の用意をするご家庭も多いでしょう。貯湯量はこの時に重要になってきますので、給湯器の買い替えを考えている際には是非とも確認しておきましょう。

生活を便利にするためには、生活を見直す必要があります。毎日使うものだからこそ、ご家庭ごとに合った給湯器に買い替えることをお勧めいたします。給湯器の設定温度や号数、そして給湯量などをしっかりと見比べて、皆様の生活スタイルに合った給湯器へと交換したいですね。

コメントは停止中です。